上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
Jobs | 2010/03/30(火) 23:13
Alright!
Last time was just washed and clean up, right?
So lets put crank into cases.
ということで、必要な部品をClean upして、準備できたら、
早速CaseにCrankを突っ込んでいきましょう。

Oh!
I totally forgot about this.
When I cleaned up the cases, one oil line was blocked.
This oil line is go through to the exhaust tappet block.
There is an oil valve in side the case.
Easy to forget check this valve.
If this valve was blocked, the oil would not gonna go through to the tappet.
Fortunately I found this...
そぅそぅ、すっかり忘れてたけど、
Caseを掃除してたら、1箇所Oil LineがBlockしてて、あれ?って。
ケースの中に小さなOilのValveがあって、それが完全に機能してなくて詰まってました。
ということで、それ掃除してOK♪
このValve、上にも書いてあるので、めんどくさいけど、英語読んでね。
ようするに、Ex側のTappetに流れるOillineね。
DSC07175.jpg


And also,I recommend to put the cams gear on cam first.
Cuz, After you put the cases togethre, hard to put the cam gear on the cam.
You should put the cams into case first,and then, put the cam gear on the cam.
そうだ、あと1個。
ケースを組む前に、カムを入れたほうがいいと思う。
あとからもカムギア組めるんだけど、どうしても、入れずらいので。
先にカムギアを組んでからケースを閉じたほうがBetterかと。
DSC07176.jpg  DSC07177.jpg


One more thing I wanna tell you is...
If you hav this Breather under neath, you must put the breater pipe first.
After put the cases together, you never reach this breathre pipe...
あと、これ、絶対!
Breathre Pipeのホースはケース組む前に必ず差し込んでおくこと。
Case組んじゃってからじゃぁ、ほとんど無理な仕事なので。
DSC07185.jpg


Finally you can put the crank onto this side case.
put the Yamabond or Hondabond which are I usually use.
These Bond never leak!!
Lets put together !!
はぃ、それで、最終的にクランクをケースにはめ込んでいきます。
いつも、Yamabondか、Hondabondを使います。
これ、いいよ!これ使ってからは、オイル漏れが無くなった。
DSC07186.jpg


Thats it for today !!
今日はここまで!


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2f2l.blog123.fc2.com/tb.php/45-c6c8eded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

2F2L

Author:2F2L
Fumi

最新トラックバック
 
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。